綿の下着ってやぼったい?AERA BLUEが作るコットンインナーとは。

綿の下着ってやぼったい?AERA BLUEが作るコットンインナーとは。
コットンの好きなところ気になるところ。 

コットン素材のインナーを使いますか? 

私はコットン素材の下着が好きで、今までたくさんの商品を愛用してきました。 

暑い日も寒い日も、どんな体調の時にも安心して使えるさらっと柔らかな肌触り、洗うたびに味わい深くなる丈夫な素材。こんなサスティナブルな素材はありません。 

ただいつも感じることがひとつあります・・・。肌ざわりは大満足だけど、デザインが子供っぽいということ。コットンの素朴な素材感を生かした商品は、どうしても肌着っぽさや野暮ったさが前面に出てしまうのも事実。(そしてシルエットもゆるい感じになりがちです。)ふと、いい大人の自分が綿の下着を付けている客観的な姿に、ギャップを感じることがあります。 

AERA BLUEが作るコットンインナーとは。 

AERA BLUE レース ブラ ブラレット おすすめ ブラ 下着 レース

AERA BLUEといえば、印象的なレース使いと抜け感のあるデザイン、 

そしてノンワイヤーでも手抜きに見えない、シルエットの美しさが特徴です。 

そのAERA BLUEからオーガニックコットンを使ったシリーズを作ることになり、大切にしたことがあります。それはナチュラルな雰囲気を生かしつつ、ファッションの延長線にあるような、自由でこなれ感のあるデザインにすること。 

従来のコットンインナーのような野暮ったさは絶対に排除しなければ。カッティングや色使いを工夫して、シンプルな中にも洗練された、おとな仕様のデザインにこだわりました。 

シンプルだからこそ難しい、デザインと着心地の両立。 

AERA BLUE ブラレット コットン オーガニックコットン ブラ 下着

ところが大変なのはここからでした。シンプルな商品ほど、わたしたちが求める着心地とシルエットを両立することがとても難しいのです。抜け感を出すために大きく開けた背中のカッティングは、バストを寄せることには相反するデザインです。でも、抜け感も美しいシルエットもどちらも譲りたくない。挿入パッドのブラインナーには絶対に出せないシルエットを求めて、ミリ単位でパターンを修正し、フィッティングを重ねました。 

 

そしてショーツはミニマルなデザインにこだわっています。レースのブラレットが好きだけど、実はショーツはコットン素材を履きたい・・・という方もいるのではないでしょうか。 

余計な付属品はつかわず、無駄をそぎ落としたシンプルなデザインは、どんなブラレットにも違和感なくなじみます。 

コットンの良さを生かしつつ、日常になじむこなれ感のあるデザイン。 

AERA BLUEが作るオーガニックコットンシリーズは、着心地の良さとデザインのちょうどいいところにある商品です。いろんなライフスタイルに長く寄り添える商品だからこそ、サスティナブルなオーガニックコットンを使っています。 

コットン好きさんには愛用の1枚に、綿の下着は使わないという方にはぜひ、お気に入りになるきっかけの1枚にしてもらえるとうれしいです。 

Designer やまかわ

 



"未来想う"しあわせが循環するオーガニックコットンシリーズ

AERA BLUEオーガニックコットンリブタンクブラレット

フロント・バックともにアウターライクなスクエアデザインで、インナーとしてはもちろん、トップスとしても大活躍のシーズンレスな一枚。

AERA BLUEオーガニックコットンリブキャミブラレット

へルシーなVカットのフロントデザインと、ストラップがわかれたバックデザインがポイント。

AERA BLUEオーガニックコットンリブパンティ

AERA BLUEから初となる、綿100%のパンティが登場。

AERA BLUEオーガニックコットンリブソングパンティ

コットン100%のリブ素材を使用した、オーガニックコットンシリーズのソングパンティ。